首の黒ずみ

黒ずみはどうしてできる?

体にできる黒ずみにはいくつかの原因が考えられます。たとえば摩擦です。他にも、カミソリを使った自己処理といった外からの刺激や乾燥、紫外線による日焼けによって肌に黒ずみができてしまうのです。

 

摩擦は黒ずみの原因の一つ

摩擦に関して言うと、皮膚と衣服が擦れてしまうと皮膚は自身を守ろうとしてメラニン色素を出します。このメラニン色素が肌の色を黒くする原因です。通常であれば、メラニン色素をもった細胞も細胞の生まれ変わりのタイミングで皮膚から剥がれ落ちるので黒ずみの心配はいりませんが肌の中の水分が少なかったりといったコンディションが整っていないと肌の生まれ変わりは正常に行われません。ターンオーバーの乱れによりメラニン色素はいつまでも皮膚に居続けてしまい、黒ずみとなっていきます。

 

乾燥や紫外線も黒ずみを原因になる

摩擦以外にも乾燥や紫外線などは肌にダメージを与えるものなので、肌のコンディションを悪くしてしまいます。肌の弾力やキメ、水分量などが失われると肌トラブルを引き起こしやすくなります。そうなると、黒ずみを改善していくのにはさらに時間がかかってしまいます。また、ターンオーバーが乱れると、古い角質が皮膚表面で剥がれ落ちる事ができないままです。元気がない不要物となった細胞は外からの水分を受け入れにくく、入念なケアをしてもなかなか水分や栄養を肌内部にまで届けることができなくなります。それを改善するには黒ずみの原因である古い角質を除去したり、古い角質を通り抜けて肌内部にまで栄養を到達できるように成分を小さくしていくことが求められます。

 

あなたの普段の生活には黒ずみになる原因が潜んでいるかも

黒ずみはあなたの何気ない普段の生活から黒ずみになる原因を作ってしまっているのです。衣服との擦れを感じたりしていませんか?自己流のムダ毛処理を行っていませんか?肌は乾燥していませんか?日焼け止めを使うなどの紫外線対策はきちんとおこなっていますか?黒ずみができてしまう理由がきっとあなたの生活に潜んでいるはずです。

 

あなたの気になる黒ずみ箇所はどこですか?

黒ずみはどこにできやすいのでしょうか?黒ずみのできやすパーツの一つは乾燥しやすい肘や膝といったパーツが挙げられます。また、肌環境を悪化させやすい場所も黒ずみができやすい箇所です。ワキやVゾーン、おしりなども黒ずみやすい場所です。そして、あまり気がつきにくい首の黒ずみも要注意箇所です。

 

今、あなたの気になる黒ずみ箇所はありますか?もしかしたら黒ずみはあなたのコンプレックスになっているかもしれません。黒ずみのせいで好きなファッションを楽しむことができなかったりしていませんか?隠すだけの洋服を選んでいませんか?せっかくの温泉やプールも黒ずみが気になってしまい存分に楽しめないかもしれません。

 

首の黒ずみはあなたの印象を大きく変えてしまうかも

メイクはバッチリでも首の黒ずみやシワでメイクを台無しにしてしまうかも

首はあなたの印象を大きく変える重要なパーツです。たとえば、首にできたシワやたるみは顔をいくらメイクを完璧にしていても首のシワやたるみがあるだけで一気に老けた印象を周りに与えます。周りの人からは見えても、自分では鏡を見ないと気づかなかったり、いつも鏡を見ているとあまり自分の変化に気づかないものなのでうっかり見落としがちです。

 

首はシワやたるみだけでなく日焼けや黒ずみにも悩まされる箇所でもあります。紫外線が強くなると顔周りの日焼け止めも欠かせません。うっかり首やデコルテの対策を怠ると顔と首やデコルテの皮膚の色の違いが明確になってきます。顔だけ白くても首が黒かったらせっかくのメイクも台無しですよね。綺麗な人は抜かりなくキレイです。あなたも一度はそのようなどこまでもキレイな人を見かけたことがあるかもしれません。

 

今すぐ、鏡であなたの首をチェックしてみて!

あなたの首を今一度じっくりと見てみてください。チェックするときは見えにくい首の後ろも見てみてください。もし、色が違っていたり、黒ずんでいたら早急に対策を練りましょう。早めの対策があなたのこれからの首年齢を左右してきます。首のうっかり日焼けに対しては顔をメイクするときについでに日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。そして、首も皮膚の一部なので顔のスキンケアの延長で首やデコルテのケアも始めましょう。首の黒ずみや日焼けはあなたの肌年齢以上の印象を与えてしまうかもしれません。あなたの首は大丈夫ですか?

 

首の黒ずみにはアットベリー

もし鏡をみて自分の首にがっかりしてもまだ大丈夫です。首のうっかり日焼けにはメイクの時やスキンケアの延長線上のケアでどうにか対処できます。しかし、首にできた黒ずみに関しては顔と同様、首の皮膚のターンオーバーが乱れていることが考えられます。

 

黒ずみ改善のキーワードはターンオーバー!

肘や膝の黒ずみを思い出してみてください。乾燥してごわつき、そして、黒ずんできますよね。これはその部分のターンオーバーのサイクルが乱れているからです。通常、皮膚はある周期で細胞の生まれ変わりが行われています。そのため、紫外線などの刺激を受けダメージを受けた細胞も新たな細胞が出てくることで剥がれ落ちていくことができます。しかし、なんらかの原因でターンオーバーのサイクルが乱れたり、遅れたりしてしまうと肌の中の古い細胞は剥がれ落ちる事ができません。いつまでも肌に残ったままになりダメージを皮膚の中に残したままになります。剥がれ落ちる事ができない古い細胞や角質は肌表面でその厚みを増していきごわつき、色もだんだんと黒ずんでいきます。その結果、黒ずみが出来てしまうのです。

 

首の黒ずみができた原因も首の皮膚のターンオーバーのサイクルがみだれてしまっているからかもしれません。ターンオーバーは年齢を重ねる毎にそのサイクルは遅くなってきます。つまり、古い細胞が肌に居続ける時間が長くなるのです。さらに、ターンオーバーは生活習慣の乱れやストレスによっても変わってきます。食生活の乱れや不規則な生活はホルモンのバランスを乱します。その結果、代謝を悪くし、細胞の生まれ変わりサイクルを崩してしまい黒ずみが出来てしまうこともあるのです。

 

 

アットベリーならごわついた角質にもアプローチできる

あなたの首の黒ずみを改善してくれるのがアットベリーです。アットベリーには表面で厚みを増した古い角質の間を通り抜けて肌内部にまで栄養を届けることができるように美容成分をナノ化して配合しています。そのおかげで元気がなかった細胞に十分あ栄養を与えることができ肌の内側から元気な肌コンディションを作っていくことができ、ターンオーバーを促進していけるのです。

 

ターンオーバーが促進されると細胞が活性化し古い細胞を剥がれ落としていけるだけの新たな細胞が生み出されます。アットベリーにはコラーゲンやオリゴヒアルロン酸といった肌にハリや弾力を与える成分が肌内部にぐんぐん浸透いていき、肌表面では粒の大きな高分子ヒアルロン酸が肌表面に潤位を与えていくので肌の乾燥を外からも中からも守ってくれます。さらに水分をキープするのに効果的なセラミドという美容成分を配合することで皮膚細胞一つ一つに対して水分保持力を高めていき外部からの刺激にも強くしてくれます。

 

使い心地も成分も文句無し!

アットベリーはこれらの美容成分に加えて香料や着色料、鉱物油やパラベンそしてアルコールを使用せず作られています。低刺激なので肌が敏感な人でも安心して使うことができます。低刺激でコラーゲンやセラミド、エラスチン、プラセンタ、ヒアルロン酸、トレハロースに甘草フラボノイドといった美容成分がぎゅっと詰まっているアットベリーであれば気になる首の黒ずみを少しづつ改善していってくれます。使い心地もべたつかずさらに美白効果も期待できるので首の黒ずみに悩んでる人には最適のケアアイテムになるでしょう。

 

使用者体験談も黒ずみ対策ができたことやしっかりと保湿されるので肌もしっとりとトラブルが起きにくくなったという評判も高いアットベリーです。美白アイテムは色々なものがあるものの、敏感肌質の人には使えなかったりと自分に合うのを探すのが大変だった人もアットベリーなら使えたという声もたくさん挙がっています。あなたもアットベリーで首の黒ずみケアをしてその良さを肌で実感してみませんか?